BLOG

電気配線打ち合わせって何するの?

  • 2021.02.22

こんにちは!
広報高木です。


昨日、お客様との
電気配線打ち合わせがございました!

 

 

 

S__31293448

 

 

 

 

だんだん形が出来上がってきた
お住まいで、

平面図と見比べながら、
電気コンセントの位置や、
合わせて棚の位置などを
確認していくのですが、



 

 

電気配線1

 

 

 

って気になりませんか?
ちょっと「電気配線打ち合わせ」って
何なのか、見ていきましょう!

 

 

 

 

 

電気配線2


 

 

写真でもそうですが
平面で見たとき、立体で見たときでは
イメージが違っていたり見え方が違ったりしますよね。

棚の高さやコンセントの位置もそう、
もう少し下をイメージしていた…
もっと高くても良かった!など
完成した後で直すとなるとかな~り大変です。

図面の打ち合わせだけでは
気付かなかったり見えなかったりすることがたくさんあります。


図面だけでは分からないところを、
お家を実際に見ていくことで、
より住みやすく、イメージ通りに。

さらに完成後のすれ違いを防ぐためにも、
とても大切な打ち合わせになっています。

 

 

 

電気配線3

 

 

各設備の配線位置を
設計スタッフ、工事担当スタッフ、
そしてお施主様と一緒に細かくチェックしていきます。

 

チェックするポイントは
こんな感じ。

 

電気配線4

 

 

 

具体的に例を挙げてみましたが、
その他にも確認する場所はたくさんあります!





S__31293445








ちょーっと大変ではありますが、
これらは全て重要な確認事項


スイッチやコンセントは設置する場所や高さで、
お部屋のイメージも変わりますし、

なにより気になるのは使い勝手




「ダイニングテーブルでホットプレートを使いたいけど、
 コンセントが遠かった!」

「寝る前にスマホを充電しながら見たいけど、
 延長コードをつかわなければ届かなかった!」

っとなってしまうと
使いやすく住みやすい家に~っと思っていたのに
追加で買ったり、工夫をしなきゃいけないなんて!

となってしまうのは避けたいですよね💦



細かい確認と調整が、
住みやすく後悔しない家づくりに繋がります。
妥協せず、細かいところまでチェックを行っていきます!






 

 

電気配線5




「あとからコンセント増やせばいいんじゃない?」

っと何となく私は思ってしまったんですが、


コンセントを後から増やすとなると、
壁の中で再度工事が必要になるので、



場合によっては壁を壊します。
そう、時間も手間もお金もすごくかかる!!!



…😅




じっさいに、どんな家具をどこに置こうかな~
あの家電はどこにコンセントを付けたら便利かな~?
パソコンはどこで使おう?など、
住んでからの使い勝手をイメージしながら
見て頂けるとGOOD!!!です。

 

 

 

 

 

電気配線6

 

 

じっくり確認する!のはOKかと思います。
他にもちょっと押さえておきたいポイントを
見ていきましょう!



電気配線7

 

お引渡しが終わって、
引っ越しも完了!と

落ち着いてから
ご自身で照明を付けたい場合のみですが、

その中に特殊な照明器具がある場合
先にスタッフまでお伝えいただければ幸いです。

シャンデリアや、スポットライトみたいな
ちょっと重い照明や、

配線が複雑な照明だと
せっかくお気に入りの照明があっても、
重さに耐えられなかったり、
配線が足りなかったり…なんて

対応できない可能性が…。

 

「こんなものをイメージしている!」と
いうのがあれば事前にお伝えくださいね。

 

※弊社で取り付ける場合は、
 重さ等も考慮してご案内させていただきます。

 



電気配線

 

 

ココが使いやすいかも!と思って
位置を決めたコンセントの位置、
入れようとしている家具で隠れたりしませんか?


意外と目分量~で見てしまうと
意外とソファー大きかった…コンセント隠れちゃう…
ってなってしまうかも…?

取り入れたい家具の大きさがわかる場合は、
電気配線打ち合わせの時に、
しっかり測ってみると良いかもしれません!



現在使っている家具を入れる場合も、
サイズを測っておくとGOODです。






電気配線8





 

私の例で話してしまいますが、
友だちのお家にお邪魔した時、


自分の家とトイレの照明スイッチの
場所が違うと

めっちゃ迷いませんか?




トイレの外にスイッチがある、
トイレの中にスイッチがある。


大した差ではないとは思いますが、
やっぱり使い慣れた位置と
いうものがあります。

私は電気と換気扇を
友人宅で何度も間違えました😅

習慣ってスゴイ…。



ですので、

「デザインに合わせて位置を変える」
「使い慣れた位置にする」か

ココもチェックポイントかな、と!


 

 

 

 


ちなみにこちらの
「インダストリアルテイストでまとめたスタイリッシュな平屋」お住まい。




CF8A5899s_s






実はダイニングテーブル横の床に
コンセントがあります。


 

CF8A5936s_s

 

 

全体的に壁を極力なくした造りの
リビングですので、

床に配線があると、ホットプレートを
使うときに便利かな、とのことで
床にコンセントを配置したそうです。



 

他にも!





5DM32666-1

三角屋根の可愛い北欧スタイルのお家

 

 

 

デスクスペース予定の場所には、
机の高さに合わせて
コンセント&ネット回線を設置。

 

 

 

 

DSC5682

個性を詰め込んだヴィンテージアメリカンハウス

 

 

 

キッチンカウンターにコンセントを配置
調理家電を使うのも良し。
スマホをここで充電しながら、
youtubeでレシピ動画を見るのも良し!

 

 

 

 

CF8A0342

明るく開放的な北欧テイストの家

 

 

 

 

ベッドを置く予定の位置に合わせて
コンセントセントを配置。


「位置高くない??」と
思われるかもしれませんが、

サイドテーブルを置いて
スタンドライトを置くと
丁度良い高さに来るようになっています。

スマホやタブレットの充電や、
スピーカー、加湿器…などなど
意外とベッドルームで使う家電って
多いのでそちらも考慮して考えると
良いかもしれませんね。

 

 

 

 

 

そんな電気配線確認打合せですが、

見て頂いたように
少しお時間をかけてじっくり見ていく
打合せですので、


お子様をお連れの場合、
ユーディーホームでは
保育スタッフが出張保育をしますので、
お気軽にお申し付けください😆

 




S__31293447

 

 

今回も小上がり部分で
ブロック遊びをしていました!
お家の中で立派なお家を作成中…!

 

 

 

 

いつも通り長いブログとなりましたが、
お住まいづくりの
参考となりましたら嬉しいです!





今度は

「家づくり、我が家はどんなタイプ⁉」

「好きなスタイルを探そう!」

「室内のクロス&タイルってどんなものがあるの?」


「外壁材って何がいいんだろう」

「家づくりに掛かるお金の目安って…?」

 

などなど…
そんな感じのブログをお届けできれば
いいかなと広報スタッフ内で企画中!


 

是非楽しみに
お待ちいただければと思います😆






ユーディーホームでは
無料相談会を開催中!

新築のご相談はもちろん、
リフォーム、リノベーションのご相談も
お待ちしております✨



詳細&ご予約は
こちらからどうぞ!

▼▼▼▼

3d1b5b6e23800f8215bb10109d85caad

ABOUT ユーディーホームのこと

#

お問い合わせ

ユーディーホームの家づくりに興味のある⽅は
「来店予約をしたいのですが…」とお気軽にお問い合わせください。

TEL0120-2121-86

営業時間:9:00〜18:00(⽔曜定休)

無料相談会予約

STUDIOスタジオ