平屋×ロフト 三角屋根のカリフォルニアスタイル

那須町 S様邸

_DSC7585_s2

▲施工事例は画像をクリック👆

■弊社を知ったきっかけは何でしたか?

(奥様)
ユーディーホームさんは私の中でもともと
おしゃれなイメージがありました。
友達もユーディーホームを知っていたので、
一緒に那須町の見学会に行ったのが最初です。

(旦那様)
インターネットがきっかけだったと思います。
(奥さまが)見学会に行った次の日に
無料相談会に行かせてもらいました。
しかも見学会に行っていたとは知らずに…(笑)

■弊社の印象はいかがですか?

(奥様)
ないがしろにせず、
しっかり話を聞いてくれますし、
全体的に丁寧な印象ですね。

(旦那様)
無料相談会でこういうイメージの家が
建てたいと相談した時も
丁寧に対応してくれました。
井上さんが最初から担当してくれていましたね。

■弊社は保育士がおりますがいかがでしたか?

(奥様)
本当に有難かったです。
ほかの会社さんも行きましたが、子どもを相手しながらだと
全然打合せにならなくて…。
保育士さんがいて、子どもを見ててくれるのは嬉しいですね。

トイレまで連れて行ってくれるのは感動しました。
現場での打ち合わせの時も保育士さんが出張で
来てくれていて、三人もいて大変なのに
嫌な顔をせず対応してくださって本当に助かりましたね。

最後の方は子どもたちが
「おうち屋さん行かないの?行きたい!」
って言っていました(笑)

■一番のこだわりや自慢したいところはどこですか?

(奥様)
ポイントカラーとして使った“赤”ですね。
玄関とキッチンのポイントカラーを赤で揃えました。

トイレはアンティーク系にしたかったので
とても気に入っています。

あとは、最初の予定では
かわいらしい感じにしようと
思っていた脱衣所ですね。
打ち合わせの際にデニム柄の
クッションフロアを気に入って…
そこからテイストがガラッと変わりました。

(旦那様)
平屋でロフトとウッドデッキを
付けたところがこだわりです。
ロフトは子ども部屋として使えたらな、
と思っています。

(奥様)
はしごは危ないから階段にしたいと考えていました。
けれど普通の階段にするのは嫌で…。
井上さんと打ち合わせの際に試行錯誤をして
今の形になりました
階段の蹴り込みに本柄のクロスを使い、
部屋の良いポイントになったと思います。

テレビの後ろの板貼りも、
はじめはヘリンボーンに
しようかと思っていましたが、
誰もやっていないものにしたいのと、
個性を出したかったので
今の形になりました。

■お家が出来ていく過程を見ていていかがでしたか?

(奥様)
一番感激したのは、雨をよけるための
囲いが丁寧にされていたことです。
ちょうど梅雨時期だったので不安がありましたが
これなら大丈夫だと安心しました。

毎朝職場に行く途中に見ていましたが、
作業場もゴミもなくきれいに片付いていましたね。

大工さんもお話し好きで面白いという印象でした(笑)

■設計士との打ち合わせはいかがでしたか?

(奥様)
話しやすくて、なにより面白かったです。
素人だからわからないことが多かったのですが
ちゃんとひとつひとつ丁寧に教えてくれました。

(旦那様)
アイデアをたくさん出してもらえたのは助かりましたね。

(奥様)
自分たちがこうしたいと考えていることを
より良くしてくれると思いました。

■これからお家を建てようとお考えの方にアドバイスをお願いします。

(奥様)
建てる前は見学会に行った方が良いと思います。
イメージがつかみやすくなりました。

(旦那様)
相談中も見学会を2、3件は見に行きましたね。

(奥様)
コンセントなど細かいところや、
個性の出る洗面所など、こういうのもあるんだ
って参考になりました。

お子様がいるの世帯の方は
保育士さんがいる会社の方が
打合せもしやすいのでいいと思います。

まわりの話を聞いていると
建てている途中で業者さんともめてしまう
こともよくあると聞いていましたが、
それがユーディーホームさんは一切なかったですね。

外観とか内装とかはもちろん
資金計画など細やかなところも
全部きちんと決めてから
取り掛かるからだと思います。

おしゃれなお家を建てたいひとは
ユーディーホームさんおすすめです!(笑)