地鎮祭&伐採・抜根工事のようす

2020.09.15

こんにちは、広報・小倉です。
健康と長寿を願って、旧敬老の日である
 9月15日は「ひじきの日」だそうです。
ひじきご飯、美味しいですよね…

 

 

 

さて、先日は地鎮祭を行いました🏠

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

設計士・高橋撮影で、
お子さまが楽しそうな写真もいっぱい
送られてきました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017762

 

 

 

 

 

 

雨が降りそうなので念のためテントも設置。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017741

 

 

 

 

 

 

地鎮の儀では砂山に、鍬(くわ)で土を掘り、
鋤(すき)で土を平らにします。

 

 

 

 

 

 

昔の手で作業をしていた頃を再現しています😄
お施主さまと施工側とで行う儀式です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017735

 

 

 

 

 

 

お子さまも一緒に
「えい、えい、えい!」
神主さんが優しく見守ってくれていますね(^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017734

 

 

 

 

 

 

現場監督の矢部が鋤で
土をならします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017726

 

 

 

 

 

 

工事の安全と、この土地で暮らす家族が
ずっと幸せに過ごせるよう願いを込めてお祈りします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017703

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__12017764

 

 

 

 

 

 

こちらのお住まいはウッドデッキ、
ロフト付き、畳スペースありの
魅力いっっぱいの平屋のお住まいに完成予定です✨

 

 

 

 

 

 

無事に地鎮祭を終えることが出来ました。
完成が楽しみですね♪

 

 

 

 

 

 

——————————————————————-

 

 

 

 

 

 

S__10969092

 

 

 

 

 

 

こちらは那須のとある雑木林
伐採・抜根工事のようすです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__10969096

 

 

 

 

 

 

すでに宅地開発された分譲地などは別ですが、
お住まいを建てる前には木を切ったり、
草を刈ったり、土をならしたりする
「造成」というステップを踏む必要があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

S__10969095

 

 

 

 

 

 

抜根は文字通り木の根っこまでを除去することです。
建築スペースの下に生えてしまっている木は、
基礎を打つときに邪魔になるので抜根しなければいけません。

 

 

 

 

 

 

ただなんでもかんでも切り倒してしまうわけではなく
職人が切るべき木と残す木を見極めて作業を進めていきます。

 

 

 

 

 

 

S__10969094

 

 

 

 



野生動物がたくさんいそうな自然豊かな土地ですね
どんなお住まいが出来るのか楽しみです!

 

 

 

 

 

 

~~見学会予約受付中✨~~

※ご希望日の3日前までにご予約下さい。

 

【スッキリかっこいいシンプルナチュラルな平屋】

大野様邸バナー

 

 

 

【こだわりを詰め込んだ爽やかなサーファーズハウス】

宇都宮見学会

※画像クリックで詳細へ